December 31, 2015

 

あけましておめでとうございます。

 

カフェを初めてからずっと、大晦日はおぜんざいの小豆を炊きながら、静かに過ごすのが恒例となっています。一年を振り返り、いろいろ思い起こすのですが、あまり頭が良くないせいか、いいことしか思い出せません。

 

失敗することの多い毎日ですが、それも含めて笑い話にできるのは、きっと一緒に笑ってくれたり悩んでくれる仲間がいるからだと、感謝しています。

 

昨年に引き続き、今年もそんな仲間の一人、あめちゃんが助っ人で泊まり込みに来てくれてます。フロッシュの年賀状は、オープン以来ずっとあめちゃんがデザインしてくれています...

December 25, 2015

今日はご近所の北野天満宮も、最後の”天神さん”。そう、”終い天神さん”です。

フロッシュも金曜ですがオープンしてますよ。

こんな日は、ご注文いただいてからクーベルチュールのビターチョコを削って作る、ホットチョコレート(スパイス入り)がおススメです!

ぜひお越しくださいね。

 

 

 

December 3, 2015

早いもので、もうカレンダーも最後の一枚となりました。

12月は、営業日がいつもと少し違います。

どうぞご確認のうえお越しくださいね。お待ちしております。

 

*定休日*

4(金),10(木),11(金),18(金),28 - 31(月ー木)

25(金)は天神さんの日なので、営業します。

 

また新年は元旦より営業します。

自家製の甘酒やあったかいおぜんざいをご用意してお待ちしてます。

どうぞ初詣のついでにお立ち寄りくださいね。

December 2, 2015

 初めての海外一人旅は、モロッコでした。
ジュラバを着た濃い顔のおじちゃん達にすすめられてよく飲んだのが、このミントティー。「これは、わしらにとってのウィスキーじゃ。ベルベルウィスキー。何杯でも飲める」そういっておじちゃん達は、お湯を注ぎ足し注ぎ足し飲んでました。

カフェ・フロッシュのミントティーも、お湯注ぎ足ししますよ。

氷砂糖をゆ~らゆ~ら溶かしながら、何杯でも。

 

 

December 1, 2015

急に寒くなりましたね。

ただいまの麹パンプレートは、身体の芯まであったまる”塩豚のポトフ”と自家製ピクルスのセットです。

トロトロに柔らかく煮込んだ塩豚を粒マスタードに付けてお召し上がりください!麹パンとの相性もバッチリですよ。

 

 

Please reload

Some elements on this page did not load. Refresh your site & try again.

Recent Posts

December 31, 2017

December 30, 2017

October 10, 2017

September 17, 2017

Please reload

Archive
Please reload

〒602-8317

京都市上京区七本松通五辻上ル東柳町557-7

TEL 075-200-3900  

 (ランチタイムなど調理中は電話に出られないことがあります)

MAIL info*cafe-frosch.com *を@に変えて送信してください

営業時間  9:00 - 17:00 

定休日     曜日・第2金曜日

​    (祝日、25日の場合は翌日休)

557-7 Higashiyanagi-cho,

 Shichihonmatsu-dori Itsutsuji agaru,
Kamigyo-ku, Nishijin-Kyoto   602-8317  JAPAN

PHONE  075-200-3900

 

OPEN HOURS  9:00 - 17:00 

 

CLOSED  

Thursday and the 2nd Friday of the each month.

(If Thursday is the 25th of the month or a national holiday, we will close on the next day instead ) 

外国人観光客向け情報発信サイト

Sharing Kyoto

 

CAFE FROSCH 紹介ページ

(English)

Copyright © 2015 かえる企画  Design by STUDIO ameforest