カフェ・フロッシュ 自家製

麹パン

焼き上がり

毎週水・日曜 

お昼過ぎ

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/13

日本人の口になじみの深い「麹」と天然酵母を 使って、もっちりと膨らませたパンです。

古くから、「麹」は日本酒、醤油、味噌など、

日本食の基本と なる味を作るのに欠かせない微生物です。「麹」が持つ独 特の甘みともっちり感を、ぜひ味わってみて下さい。

 

薄く切って、トーストすると、全粒粉の香ばしさが際立っ て、いっそう美味しく召し上がっていただけます。また、 チーズやワインともよく合います。

*少量ずつしか焼けませんので、売切れることもあります。前日昼までにご予約いただけましたら、お取り置きもできます。 

麹パンのまめ知識

麹パンのもとになってる生麹(なまこうじ)は京都で300年以上続く老舗麹専門店のものです。

毎年、新年に新しい生麹で酵母をおこします。

その後は使った分だけ栄養分をあげて、一年間つないでいきます。 

 

 

ぷくぷくと発酵しています。

季節や気温によって変わりますが、カフェ・フロッシュ では15時間じっくり寝かせます。 

外皮はしっかりと、中はもっちりしっ とりとした食感です。麹の働きで、ほんのり甘みが残ります。

小麦粉は北海道産の「はるゆたか」と全粒粉を使用。 粉が美味しいと、それだけで美味しい パンになりますね。麹パンには、卵、乳 製品、油を使用していません。

とってもヘルシーなパンなのです。